蒼織:映画と海外ドラマのネタバレ!

管理人が見た過去映画の感想を素直に書いてます。

『GRIMM/グリム』シーズン6/ファイナル第10話ネタバレ|ヴェッセンが抱える深刻な問題

f:id:withrenko:20180707151011j:plain

ヴェッセン界でも認知症というのは深刻な問題であり、今回は認知症になったヴェッセンによる残虐な事件が発生。しかし、状況が状況なだけに逮捕することも出来ず…。一方、イヴがドクロと鏡の繋がりを調べているうちに、意外な真実が浮かび上がってくる!

人生の幕を閉じる手伝いをするヴェッセン

今回も、ある殺人事件が発生しその殺害の爪あとから犯人はヴェッセンであると断定。

しかし、証拠が見当たらない上、防犯カメラの映像にも怪しげな人物は写っておらず、捜査は進展しないまま。

 

ところが、ある介護施設で老女が不審な死を遂げたことで、介護士のメイソンという男性を逮捕。

 

介護士は、事情聴取で老女が突然化け物になって襲い掛かってきたと証言。 鑑識の結果、老女の死亡原因は「虫の唾液を大量に採取したもの」であることが判明。

 

ニックとハンクは、ヴェッセンの種類に心当たりが無いかをを聞きにスパイスショップを訪れました。

 

ニックの説明からモンローとロザリーは、渋い顔をしながら口を閉ざす。

 

どうやら、このヴェッセンは何か重要な存在のよう・・・。

 

イヴが鏡とドクロの繋がりを調査

鏡の中から現れる不気味なドクロの顔をした化け物。

 

イヴは、なぜこのドクロが鏡の中から現れるのか、なぜ自分とニックだけ見たのかを調べるために、アダリンドの母が持っていたという本を借りにいきました。

 

アダリンドは危険だからと、渡すのを渋っていましたが、イヴを信じて彼女に渡しました。

 

イヴはスパイスショップの地下で、ドクロがなぜ鏡から出てきたのはについて調べます。

 

アダリンドの母の本は、しばらく開かれていなかったようで、彼女が魔術を必要としていなかったことが伺えました。

 

この本はまるで『ハリー・ポッター』の世界を見ているかのように、文字がゴニョゴニュと動き出します。

 

その中から、イヴはあるヒントを見つけたのです。

 

そして、鏡に被せてある大きな紙をおもむろに剥ぎ取ると、ある行動を起こしたのです。

 

イヴが解読した鏡の世界の謎とは…!?

 

CinemaBoxでは『GRIMM/グリム』シーズン6ファイナル第10話のネタバレを更新しました。

 

詳しくはこちらでご覧下さい。

cinemabox.biz