蒼織:映画と海外ドラマのネタバレ!

管理人が見た過去映画の感想を素直に書いてます。

『ハンドメイズ・テイル』の新情報!早くもシーズン2の配信が4/25決定!

f:id:withrenko:20180318104626j:plain

 

【ハンドメイズ・テイル】作品情報

【ハンドメイズ・テイル/侍女の物語】

【原作】マーガレット・アドウッド小説【侍女の物語】

【配信】Hulu プレミア

 

【ハンドメイズ・テイル】作品概要

環境汚染や性感染により出生率が大幅に低下し、人類存続の危機を迎えていたアメリカ合衆国が舞台。キリスト教再建主義者の団体によりクーデターが発生し、軍事と身分主義の圧政政府ギリアド共和国が建国されました。

 

子供を生むことが出来る数少ない女性は捕らえられ、”侍女”と呼ばれ強制的に高官らの家に配属される。それぞれが、司令官たちに”儀式”という名目でレイプされ、子供を儲けさせられるのです。

 

侍女を教育する”おば”と呼ばれる女性たち、すべてを監視する”目”と呼ばれる人物。反逆者や侍女に悪影響を及ぼすとされている女性たちは、生涯強制労働を強いられるコロニーに送られたり、客人や権力者たち相手に身を売る娼婦ジェベルにされる。

 

このドラマは高く評価されていて、13部門にノミネートされたエミー賞では、作品賞・主演女優賞助演女優賞・監督賞・脚本賞の5部門を受賞。ゴールデン・グローブ賞では作品賞と主演女優賞を受賞しました。

 

【ハンドメイズ・テイル】あらすじ

f:id:withrenko:20180408110137j:plain

ギリアドから逃れるためにジューンは夫のルークと娘とと共に、車で逃亡していました。しかし、車は道路を外れ動けなくなってしまいます。「先に娘と一緒に北に逃げろ、後から必ず追いつく」という夫の言葉にジューンは、娘を抱きかかえて必死で森を走ります。

 

すると遠くの方から銃声が響き渡り、ジューンは夫の死を覚悟しました。追っ手から身を隠そうと、ジューンは岩場の影にかくれましたがちょっとした油断で見つかり、娘と引き離されてしまったのです。

 

そして現在、ジューンは名をオブフレッドと変えられ、フレッド・ウォーターフォードの"侍女"とされ、最初の”儀式”を迎えようとしていました。

 

【ハンドメイズ・テイル】キャスト

f:id:withrenko:20180408105830j:plain

ジューン/オブフレッド役:エリザベス・モス

 

f:id:withrenko:20180408105905j:plain

フレッド・ウォーターフォード役/ジョセフ・ファインズ

 

f:id:withrenko:20180408105942j:plain

セリーナ・ジョイ・ウォーターフォード夫人/イヴォンヌ・ストラホフスキー

 

【ハンドメイズ・テイル】を観た感想

これってどうよ?って言うくらい、まるで地獄のような生活です。しかも、儀式の形がとっても奇妙。だって、司令官は侍女に触れてはならない、妻との一体感も大切ってことで、ジューンがベッドに横になると、妻がジューンの頭を股で挟み、両手首を掴む。司令官は、侍女に触れてはいけないので、自分の腰に手を当てたまま行為をするんです。

 

ただ、ジューンは子供を産むだけの道具にしかならない。そこには愛なんてありません。あの光景は背筋がぞっとしました。

 

最初の儀式では、ジューンも全くの無表情だし妻は目を反らしている。妻の立場からすると、いくら子供が欲しいと言えどそりゃそうでしょ、と思う。

 

また反逆を企てたり、国外逃亡しようとした者は、司令官だろうが権力者だろうがすべて処刑され、遺体はしばらくの間見せしめとして吊るされる。

 

f:id:withrenko:20180408110314j:plain

それに電気棒を持っている”おば”がいてね、その女性が”おば”のなかの中の権力者で、嘘をついたり反抗すると、その電気棒で折檻するんですよ。子供が産める女性は貴重なので、簡単には死なせないってことでしょ。

この世界観があまりにも異様過ぎて、ドはまりしました。地獄の煮え湯の中にいるみたい・・・。

 

【ハンドメイズ・テイル】シーズン2配信情報!

Hulu では、シーズン2が 4/25から配信決定!シーズン2の予告動画はこちらから↓

公式予告動画1

公式予告動画2

公式予告動画3

 

f:id:withrenko:20180408111102j:plain

 

【ハンドメイズ・テイル】シーズン1のネタバレあらすじ

dorama9.com

 

dorama9.com

 

このドラマはhulu独占配信なので、未加入の方はこちらからどうぞ。

2週間のお試し期間もあるのでおすすめですよ。